注文住宅関連 ホーム >> スタッフブログ

 スタッフブログ

 

施工現場アルバム

123456・7・891011121314151617181920  link

地鎮祭及び安全祈願祭を行ないました。(2012/04/09)
地鎮祭及び安全祈願祭を行ないました。この度、当社で受注しましたいきいき交流センター(集会所)の地鎮祭及び安全祈願祭を昨日の8日に行ないました。

「かしこみ かしこみ 申~す」と大宮五十鈴神社の白鳥宮司の澄み渡る声で始まった地鎮祭も、天候にも恵まれ多数の地元の方々、設計事務所、当社が参加する中、厳かに終えることが出来ました。

さっ!これからは当社のお出番で良い建物を安全に造りあげるだけです。
 
「絆(きずな)の家」始まりました!(2012/03/30)
「絆(きずな)の家」始まりました!予ねてから計画・打合せをさせて頂きました「絆(きずな)の家」が大安の今日、地鎮祭を行ないました。

木造平屋建てですが、家族の絆(きずな)をテーマに計画された家のスタートです。

機会があれば更新していきますので乞うご期待下さい。
 
苦労してやっと完成?!(2012/03/21)
苦労してやっと完成?!苦労してやっと完成?!苦労してやっと完成?!苦労してやっと完成しました。
写真だけではなんだかわかりませんよね!
堤防の階段です。
出来映えもなかなかなもの!是非地域の方にご利用して頂ければ幸いです。
場所は、駒ヶ根の下平地先の天竜川流域にあります。
 
小さくてもやることは同じ(Vol.2)(2012/03/06)
小さくてもやることは同じ(Vol.2)小さくてもやることは同じ(Vol.2)小さくてもやることは同じ(Vol.2)外部足場の組立て翌日から・・・。

大工さんが屋根下地組や野地板葺き等を行った後、屋根屋さんが防水用のゴム系アスファルトルーフィングを葺き。

ふと感じたことですが、建築の現場監督を養成するのに丁度よい規模かな?

コンパクトでもやることは同じですし、納まりや名称を間近で確認できます。

また、短期間で一通りの流れが掴めます。

何事も考え方一つです。
 
小さくてもやることは同じ!?(2012/03/02)
小さくてもやることは同じ!?小さくてもやることは同じ!?小さくてもやることは同じ!?基礎工事の養生期間を十分に取り、工場で製作されたトイレの据付を先日行ないました。

小さく見えてもこれでも製品の重さは約8tあります。

しかも、外部廻りは全て仕上がっていますので、汚れないように傷つけないようにして据付を完了しました。

午後からは、屋根の木工事・板金工事が現地で施工をする関係でトイレ外周部に足場を設置しました。

建物の大小関係なく施工手順や施工方法は概ね同じになります。

今回は、トイレの据付け時に足場が邪魔になるために据付完了後に足場を設置しましたが、通常の建築工事の場合は、先行足場が原則です。

建物の周りに足場を設置してから、建て方を行ないます。

昔は、足場がない状態で建て方を行なったため、墜落・転落事故が多かったそうです。

また、脚立での作業は、脚立の転倒事故や昇降時に転落事故が多発しております。

このように、建物の大小関係なく外部足場を組立てれば、大工さんも板金屋さんも一安心です。

現場を管理している我々も安心です。
 

 

 

孫の手通信旧スタッフブログ土地活用型オリジナル賃貸住宅デコール

旧スタッフブログ

最新施工事例

こだわりの家
こだわりの家
平屋建てで部屋数があまり取れない中、廊下を1間(1,82m)を確保し家全体を広く感じる間取りとしました。廊下は全ての部屋に面しLDKの間仕切り扉は引込戸にし開放感を演出しました。
もっと見る
 
 
〒399-4102 長野県駒ヶ根市
飯坂1-12-3
TEL:0265-83-7181
FAX:0265-83-1170
e-mail:akaho.kk@sweet.ocn.ne.jp
サイト担当:中村(なかむら)