注文住宅関連 ホーム >> スタッフブログ

 スタッフブログ

 

施工現場アルバム

1234567891011・12・13141516171819  link

置換え工(2011/03/05)
置換え工置換え工上下水道工事が終わり新たに道路改良工事の置換え工が始まりました。

当現場の土質は、赤土で軟弱なため、地盤より83㎝まで掘削して土の入れ替えを行います。

その時の土の置換えに使用するのが、「ずり」(岩盤を砕いたもの)を敷き均し転圧機械で締固めをして路盤が下がらないように安定させます。

その後、下層路盤・上層路盤に砕石を敷均しをして同じく転圧機械で締固めます。

来週から最後の仕上げの舗装を打って区画線を入れて終わりになります。

路盤が良いので大型車も通行できる道路に生まれ変わります。

現場代理人 松下
 
工事もあともう少しです(2011/02/26)
工事もあともう少しです工事もあともう少しですさて、只今の現場では昨年10月から上下水道工事に加えて道路改良工事が11月から始まりました。

道路改良工事は、道幅を広くするため側溝の布設と土の置換えなどをして造っています。

また、地元の医院や電気屋さんの通行道路を確保するため道路脇と駐車場をお借りして仮設道路を造りました。

工事も止まることなく地元の皆様に仮設道路を利用してもらいました。

工事期間も後もう少しで終わりを迎えることができますが、地元の皆様に利用して頂くために一生懸命造っております。

最後になりますが、地元の皆様には、上下水道工事、道路改良工事に対してご協力頂いておりますことに感謝しております。

現場代理人 松下
 
通行止めにご協力頂いております。(2011/02/11)
通行止めにご協力頂いております。通行止めにご協力頂いております。通行止めにご協力頂いております。只今、駒ヶ根市内の辰見町の通りで歩道設置工事を行なっております。

この路線、下平方面に抜ける道のショートカットとしても使われ比較的交通量のある道路です。
しかしこの路線は道幅が狭いわりには赤穂東小学校の通学路となっていますし、下島外科医院への年配者の通院者が歩いてきます。

そんな危険な状態ですから、排水構造物を設置し歩道を2m設置する工事を行なっています。

完成すれば歩行者は歩道を、車は車道を通行ができて安全な道路に生まれ変わります。いわゆる歩車分離の道路になります。

地元住民をはじめ、通勤路に使われている方には大変ご不便をお掛けしておりますが、工事終了の3月末までどうぞご理解を頂ければと思います。
 
天気が良くてよかった(2010/12/21)
天気が良くてよかった今日の天気予報は昼間暖かくなるという予報だったんですが、朝の寒さはやっぱり冬らしくはんぱじゃなかった(これからもっと寒くなるんだゾ)

でも、もうけたものでまだまだ寒さも本格的じゃなくて舗装工事が出来ました。

先々週に予定してたのですが、雨降りで出来ず(今頃の雨って冷たいじゃん)数日待っての施工でした。

これで年内にひと段落!天気のいいうちにもう少しがんばってやろう・・・!
 
「道路改良工事」って?(2010/11/09)
「道路改良工事」って?道路改良工事は、今の道路の地盤が軟弱で舗装が痛んでいたり、降雨時に道路周辺に水が溜まって雨水の排水処理が出来ていないところなどに道路の改修する目的でされています。

今の現場も、地盤が赤土で軟弱で舗装が痛んでいて、道路排水も一切ないため、降雨時に道路に10㎝くらい水が溜まるそうです。

工事の着手挨拶をした時に、地元の人に喜ばれました。「排水をいれる工事をしてくれるの?雨のたびに大変だったのよ。助かるわ~!」

写真のような排水構造物を重機等で掘って設計された高さ・位置などに設置していきます。

また、進捗にあわせてアップしていきますのでアクセスしてみて下さい。
 

 

 

孫の手通信旧スタッフブログ土地活用型オリジナル賃貸住宅デコール

旧スタッフブログ

最新施工事例

こだわりの家
こだわりの家
平屋建てで部屋数があまり取れない中、廊下を1間(1,82m)を確保し家全体を広く感じる間取りとしました。廊下は全ての部屋に面しLDKの間仕切り扉は引込戸にし開放感を演出しました。
もっと見る
 
 
〒399-4102 長野県駒ヶ根市
飯坂1-12-3
TEL:0265-83-7181
FAX:0265-83-1170
e-mail:akaho.kk@sweet.ocn.ne.jp
サイト担当:中村(なかむら)