注文住宅関連 ホーム >> スタッフブログ

 スタッフブログ

 

酒井酒井の「癒し・・・」

1・2  link

桜満開(2013/04/09)
桜満開酒井です。

会社近くのしだれ桜が満開を向かえ、あまりにも見事だったので仙丈ヶ岳とのツーショットを自慢のカメラでとりました。

桜花爛漫の候、これからの駒ヶ根の四季を堪能したいものですな。

ちょっと遠出でもしますか!
 
思い出を沢山見てきました!(2012/05/02)
思い出を沢山見てきました!思い出を沢山見てきました!酒井です。

我が家には、「骨董品」といわれるものが歳を重ねた分それなりにあります。

例えば、このカメラがそうです。

決して名器ではありませんが、昔の一眼レフは顔付が非常にいい!

このカメラで沢山の家族の思い出や楽しいひと時の記録とともに時を重ねてきました。

明日から、ゴールデンウィーク後半!

思い出になる一枚を撮りに家族と一緒に出かけませんか?
 
我が家のちょっとした宝物(2012/04/27)
我が家のちょっとした宝物酒井です。
我が家の上座敷の床の間には、ご覧のようなミニチュアの廻しのおき物があります。

この置物は紅白になっていて、白が「不知火型」、赤が「雲龍型」で結び目が違っているのがお分かりになるかと思います。

そもそも、不知火型や雲龍型というのは、横綱が土俵入りするときの動作の型を言い、「雲龍型」は、せり上がるときに左手を胸のあたりに当て右手を伸ばすもので、多くの横綱がこちらを選択しているそうです。明治時代の2代梅ヶ谷が完成したとされています。

一方、「不知火型」は、せり上がるときに両手を伸ばすもので、太刀山が16代木村庄之助より習った型とされています。

縁あって現大関の琴欧州から頂きました。
琴欧州が精進して近い将来どちらかのまわし姿になってくれれば、いちファンとしてはうれしいかぎりです。

我が家のちょっとした宝物になっています。
 
ちょっとした贅沢です。(2012/04/25)
ちょっとした贅沢です。ちょっとした贅沢です。ちょっとした贅沢です。酒井です。

この度、将棋の駒と将棋盤を購入しました。

こう見えてもこの将棋の駒ちょっとしたものです。

将棋の駒というと山形県天童市が有名ですね。

ネットで調べて某商店から購入しました。

受注生産で1ヶ月の余掛かりました。お値段はちょっと張りました。

材質は栂(ツゲ)で手に触れたときの触感が良いのが特徴です。

これから孫と打つことが私の「癒し」です。

これから第二の人生!楽しもうと思います。
 
季節外れですが・・・(2011/11/19)
季節外れですが・・・季節外れではありますが、市内の饅頭屋から草餅を購入して今会社の皆さんと頂いています。

よもぎは恐らく冷凍ものだと思いますがそれでも作り立ては美味しいです。

美味しいものを頂くのも私の癒しです・・・。
 

 

 

孫の手通信旧スタッフブログ土地活用型オリジナル賃貸住宅デコール

旧スタッフブログ

最新施工事例

いきいき交流センター
いきいき交流センター
メンテナンスフリーを考慮してキッチンセットはホーロー仕様
もっと見る
 
 
〒399-4102 長野県駒ヶ根市
飯坂1-12-3
TEL:0265-83-7181
FAX:0265-83-1170
e-mail:akaho.kk@sweet.ocn.ne.jp
サイト担当:中村(なかむら)