注文住宅関連 ホーム >> トピックス&インフォメーション

Topics&Information

インフォメーション

今がリフォームのチャンス!(2010/06/21)
今がリフォームのチャンス!
リフォームしたいけど、お金がね~。と思っているあなたに朗報です。

リフォームの工事費の一部を補助してくれる国の補助制度があります。

その制度は、平成22年度国庫補助事業で国の補助を受けられる制度で
「既存住宅流通活性化等事業」といいます。
この制度の目的は、今ある住宅をより良く活用することを目的にしています。

この度、この事業に弊社が採択されました。

工事の種類や部位によっては、助成金の比率もかわります。

ですから、予算と期限が決められています。

このチャンスを有効に活用し、あなたの住まいを生まれ変わらせませんか!
 
リフォームするなら今がチャンス!(2010/06/19)
リフォームするなら今がチャンス!
今ある住まいを見直ししてみませんか?

◆「外壁を塗り替えたい」と思っているあなた!

◆「屋根を葺き替えたい・雨漏りが心配」と感じているあなた!

◆「外部のコーキングにひびが入って雨漏りするんじゃないかな」と不安なあなた!

そんな不安や心配を抱えているあなたにチャンスです!!

そんなあなたの不安や心配を解消してくれる国の補助制度があります。

その制度は、平成22年度国庫補助事業で国の補助を受けられる制度で
「既存住宅流通活性化等事業」といいます。
この制度の目的は、今ある住宅をより良く活用することを目的にしています。

この度、この事業に弊社が採択されました。

工事の種類や部位によっては、助成金の比率もかわります。

ですから、予算と期限が決められています。

このチャンスを有効に活用し、あなたの住まいを生まれ変わらせませんか!
 
既存住宅流通活性化等事業 採択される!(2010/06/15)
既存住宅流通活性化等事業 採択される!
自宅のリフォーム工事をしようと考えているあなた!朗報です!

この度、弊社は「既存住宅流通活性化等事業」に応募し採択されました。

そこで、この事業について簡単に説明します。

◆◆ 一戸当たり最大で100万円の補助金が助成されます。◆◆

対象となる住宅は、

昭和56年6月1日以降に建築確認を受けて建設された住宅であって、平成12年3月31日以前に竣工したもので「完成検査済書」も必要です。

対象となる工事は、次の全ての要件を満たす工事

①住宅の性能を維持・向上させるためのリフォーム工事を行うこと

②保険法人の検査(構造+雨水防水+リフォーム工事部分)に合格し、瑕疵保険に加入すること

③住宅履歴情報の登録又は蓄積を行うこと

この度、国土交通省より平成22年度「既存住宅流通活性化等事業」にて、

一戸当たり最大で100万円の補助金が助成されます。

本事業は、住宅ストックの品質向上及び既存住宅の流通活性化を図るため、既存住宅の流通やリフォームに際して、
 1、住宅瑕疵担保責任保険法人による検査
 2、履歴情報の登録又は蓄積
 3、瑕疵保険への加入等を行う事業
について、リフォーム工事費用等の一部を助成するものです。

是非この機会にリフォームされてはいかがですか?
既存住宅流通活性化等事業とは
 

孫の手通信スタッフブログ土地活用型オリジナル賃貸住宅デコール

最新施工事例

いきいき交流センター
いきいき交流センター
メンテナンスフリーを考慮してキッチンセットはホーロー仕様
もっと見る
 
 
〒399-4102 長野県駒ヶ根市
飯坂1-12-3
TEL:0265-83-7181
FAX:0265-83-1170
e-mail:akaho.kk@sweet.ocn.ne.jp
サイト担当:中村(なかむら)